2018年03月26日

童貞歴1000年を超える孫悟空が、なんと!

いつもながら、日々のもろもろを書いて
OUT老のブログ更新をいたします、
OUT老宣伝係のシマカワです。

この3月は、OUT老の阿部Pこと阿部義さんに
力強いお誘いを受けて、日赤朗読赤十字奉仕団の
朗読勉強会に通っています。

朗読講座の講師は、今年また公演が予定される
白石加代子「百物語」の演出家でもある、
かもしたしんいちさん。鴨下信一さん!!

OUT老の看板女優、中島悦代さん、阿部さんも参加の
その講座の驚くべき内容は、後日報告するとして、
本日は別の朗読演出家、そして声優、俳優でもあり、
OUT老の面々が集まるきっかけをつくった
シニア演劇の指導者の面も持つ壤晴彦さんによる
「特別な」朗読パフォーマンスをご紹介。

本日です。本日限り。

壤晴彦 秘本朗読シリーズ第5弾
筒井康隆作『魚藍観音記』

日時:2018年3月26日14:00
    2018年3月26日19:00
会場:恵比寿エコー劇場
料金: 3,200円 (当日券は開演1時間前から劇場受付で販売)
開場:各回開演の30分前
上演時間:約80分(休憩はなし)

秘本朗読、というのは、エロエロすぎて発禁になった本や
発禁にはなっていないけどとにかくポルノ、というような本を、

ライオンキングの「スカー」、
バグズライフの「ホッパー」、
パイレーツオブカビリアンの「バルボッサ」
ジェーン・ドウの解剖の「検死官トミー」

などの吹替えでも知られる壤晴彦さんが、くそまじめに
エロエロに読むというもの。
ここ数年、やっていて、これが第5弾。

壤さんのシェイクスピア劇より、おれはこちらが好き、
というファンもいるそう。

今回の内容は、元の本が文庫版になったものの記事を
amazonのサイトで見ると、こんな感じ。

内容(「BOOK」データベースより)

童貞歴一千年孫悟空が、神と畜生の垣根を乗り越えて、

観音様と禁断の関係に踏み込むポルノ版西遊記「魚籃観音記」。 

(後略)            

内容(「MARC」データベースより)

駘蕩たる南風が悪いのか、観音様と孫悟空が禁断の関係に。

度肝を抜くポルノ西遊記ほか、猛毒ドタバタ、ジャズ愛、

甘美な幻想、全部入った作品集。

私ももちろん行きますわよ!





posted by OUT老 at 10:25| Comment(0) | 日々のもろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
一番バッター
 
■・お問い合わせフォームは
こちらから!
カテゴリ
”OUT老”について(2)
お知らせ(8)
公演のご案内(10)
日々のもろもろ(245)

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

最近の記事
(02/05)題名が決まらない芝居の案内
(11/07)いい声で文脈をきちんと伝える
(11/01)版画ノイエ
(10/27)タイタンと難波会長と元警視総監の浜田晃さん
(10/27)今日と明日で終わり「燐として」
最近のコメント
お芝居に常連さん以外の人を集める手段  by シマカワ (08/18)
ある演劇少女の軌跡「楢山節考 孝」 by やれやれ (11/27)
キネマの天地、相当オモシロイ! by シマカワ (04/25)
つながり、つながる……で思い出すのは by シマカワ (12/04)
お芝居に常連さん以外の人を集める手段  by OUT老 (08/22)
リンク集
The floral Arts
過去ログ
2020年02月(1)
2019年11月(2)
2019年10月(2)
2019年07月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年11月(3)
2018年08月(3)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(2)
2018年01月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年09月(4)
2017年08月(1)
2017年07月(2)
2017年05月(2)
タグクラウド
QRコード
RDF Site Summary
RSS 2.0