2017年08月30日

愛の監獄

こんばんは

OUT老の宣伝担当シマカワです。
OUT老の役者連の出演情報を、書きたいのに、
力が湧かず、今晩は勘弁してね。

明日、会社の夏季休暇を取得、
明後日は有給休暇で、4日間の休み。
夏も終わるときに、やっととれたお休みですが、
一年前のラオス(ルアンパバーン)みたいに、行くあてもなく、
平日しかできないこと(検査、銀行、郵便局の雑事)
を、やりましょうか、それとも高尾山にでも出掛けるかと
考え中。

今日、東京は少し雨が降ったから、山は清浄かもね。
雨のあとは、キノコがごっそり出ているはず。


明日18時には、OUT老の暑気払いの会に出るので、
そこで皆々と話せば、ここに書くネタももらえるでしょう。

☆☆☆

日記タイトルの「愛の監獄」は、夏のはじめにDVDで見た映画。
フランス映画?
フランスの刑務所がいくつか出てきた。

「刑務所長と女囚」という物語設定に興味を持って
借りたのかもしれないけれど、
ラシーヌの「フェードル」について二人が語り合う場面、
別の女囚が、刑務所内のワークショップで
意思ではどうにもならないのが愛、みたいなことを
意見として発言する場面、花火を見てにっこりする主人公
などが、心に残っていいます。

愛の監獄、監獄から出られない状況。

☆☆☆

TVのワイドショー(今はそんな呼び方じゃない?)で
ゲス不倫、不倫、常軌を逸した行動、などと
揶揄される人を見るたび、
そのとき、その人たちは「監獄」にいたのかなと思うように。

いっぽうで、ハムレットを演じるためのワークショップで
ハムレットに出てくるいくつかの台詞を読んだり、
松岡訳プレイハウス「ハムレット」の台詞を聞いたりするうち、
「二夫にまみえず」
「結婚の誓いを不実な賭博師の言葉同様、簡単に反古にするなど」
みたいな台詞に、感じ入り、
「夫婦はすでに破綻していた」など、現代のゲス不倫男や、
女が言いがちな台詞を嫌悪したり。

なんだか現代の不倫話を
見聞きするたびに、あの映画「愛の監獄」と
シェイクスピア「ハムレット」の台詞が浮かぶ、変な感触。

アデル・エグザルコプロス, ギヨーム・ガリエンヌ,
ステファニー・クローほか出演、
監督と脚本はピエール・ゴドー。
2015年の映画。

そのDVDを見たあとで、
還暦女優・大竹しのぶさんが、今春、「フェードル」を
やったことを知りました。
「愛の監獄」好きとしては、戯曲「フェードル」の世界も
いつか味わってみたい。
再演あれば、必ず見に行きます。

☆☆☆

ラシーヌ「フェードル」で思い出した話ひとつ。

ジロドゥ作の「間奏曲」というお芝居、
中学生のとき、佐賀市民会館で見たのが
劇団四季の、主演・加賀まりこと浜畑賢吉のバージョン。

1639年生まれのラシーヌ、
1882年生まれのジロドゥ、
どちらも「ジャン」。
劇団四季には、深い縁がある作家。

2017年8月27日シアターサンモールで
浜畑賢吉主演「お江戸みやげ」を見たとき、
浜畑ファンの方が、昔、熊本で見た「間奏曲」の
パンフをお持ちで、たまたま見せてもらいました。

パンフの最初に、全国各地の公演場所と日程が書かれていて、
それを見て、私は1974年3月23日、
佐賀市民会館で観劇したのだと、あらためて知ったしだい。

1974-1957=17 (お? 高校生?)

今、ワークショップでお世話になっている壌晴彦さんが、
「松本敬通」という名で、幽霊役だったことも
そのパンフで知ったけれど、壌さんに17歳の自分が
出会っておったということにも、ある感慨。


し、し、しか〜し!  同じ
佐賀市民会館で10代に見た
文学座「華岡青洲の妻」
劇団雲「アントニーとクレオパトラ」は
印象的な場面というものがあるのに、「間奏曲」は、
舞台が明るくて人がいっぱいいたということしか覚えてない。
パンフの「あらすじ」を読んでも、何も思い出さない。

何が心に留まり、何が抜け落ちるのやら。



おやすみなさい。







posted by OUT老 at 22:01| Comment(0) | 日々のもろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
一番バッター
 
■・お問い合わせフォームは
こちらから!
カテゴリ
”OUT老”について(2)
お知らせ(8)
公演のご案内(10)
日々のもろもろ(245)

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

最近の記事
(02/05)題名が決まらない芝居の案内
(11/07)いい声で文脈をきちんと伝える
(11/01)版画ノイエ
(10/27)タイタンと難波会長と元警視総監の浜田晃さん
(10/27)今日と明日で終わり「燐として」
最近のコメント
お芝居に常連さん以外の人を集める手段  by シマカワ (08/18)
ある演劇少女の軌跡「楢山節考 孝」 by やれやれ (11/27)
キネマの天地、相当オモシロイ! by シマカワ (04/25)
つながり、つながる……で思い出すのは by シマカワ (12/04)
お芝居に常連さん以外の人を集める手段  by OUT老 (08/22)
リンク集
The floral Arts
過去ログ
2020年02月(1)
2019年11月(2)
2019年10月(2)
2019年07月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(1)
2018年11月(3)
2018年08月(3)
2018年06月(1)
2018年04月(1)
2018年03月(1)
2018年02月(2)
2018年01月(1)
2017年12月(1)
2017年11月(1)
2017年10月(1)
2017年09月(4)
2017年08月(1)
2017年07月(2)
2017年05月(2)
タグクラウド
QRコード
RDF Site Summary
RSS 2.0